フランク Franck,César (1822-1890)
ベルギー生まれ、フランスの作曲家。ドイツ的ともいえる重厚な作風の曲を多く残し、後半生はパリの教会のオルガニストを務めた。その円満な人格と深い音楽性に傾倒して周りに集まってきた作曲家たちは、後に「フランク派」と称されるようになる。作曲技法としては、循環形式を多用したことが特徴的。

フランクのCD紹介はこちら